模様模様
タイトル

教育プログラムとリソース

画像

マタタラボの「さわれるプログラミング」製品は、ご家庭のみならず、幼稚園、小学校、その他の教育機関でお使いいただけるようにデザインされ、また世界的な基準に準拠した学習カリキュラムも用意されています。

世界60ヵ国、8000以上の教育機関で使われ、豊富なケーススタディもご提供させて頂いております。

0

マタタラボの魅力とは

The charm of matatalab

株式会社steAm 代表取締役

音楽家・数学研究者・STEAM教育者

中島さち子

さん

STEAM教育家・音楽家・数学研究者

中島さち子さん

マタタラボにいただいた素敵なお言葉

詳細を見る

画像

マタタワールド ロボコン

タイトル

マタタワールドロボコン(MWRC)は、世界中の4歳から8歳の子どもたちを対象とした、「さわれるプログラミング」コンテストです。

毎年、その時々の話題に合わせてテーマを変え、面白く、挑戦しがいのある課題を用意しています。参加する子どもたちは、新しい知識を得て、課題の楽しさを体験し、プログラミングとのつながりを深め、テクノロジーへの興味と自信を高めることが期待されています。

マタタラボのSTEAM教材としての可能性を是非発見してください!

模様模様

マタタラボについて

About Matatalab

テクノロジーの力で、
学習とエンターテインメントの体験に革命をもたらします

Matatalabは、世界中の教育機関やご家庭に革新的なSTEAM教育ソリューションを提供することを目指しているテクノロジー教育企業です。

私たちは、テクノロジーがもたらす革新的な学習とエンターテインメントの体験を通じて、世界と向き合い、世界を変える子どもたちの能力と自信を育むことを目指しています。

現在、Matatalabのコーディングロボットの販売実績は世界60か国以上に広がり、8,000以上の幼稚園、小学校、教育機関がコーディングコースを提供するためにMatatalab製品を採用しています。

画像
キャラクター
タイトル
賞賞賞賞賞賞賞賞賞賞賞賞賞
キャラクター

©2022

matatalab

/

Xpand